カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


リンク


ブログパーツ




DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:映画
映画「図書館戦争」見てきました。

好きな本の映像化は不安がつきものですが、有川作品は結構安心して見られることが多い、なんて思っておりまして。
今回も、発表されたときに若干「恋愛要素強めになったら残念」と思った程度で、基本的に受け入れ態勢万全でした。

詳細が出て来て、アクションに力入れているのも伝わってきて、わくわくが止まらない!
と言うことで初日に見に行ってしまいましたよ♪

キャラクターの見た目要素なんかは、やっぱりアニメの印象が強くて最初は若干抵抗もありました。
でも、実はアニメも、声と姿を含めて、最初から脳内イメージと合致したのは、柴崎と小牧さんだけだったので、そんなもんかなーと。
実際見てると全然気にならないし、ちゃんとそれぞれのキャラクターなんですよね。

ちなみに実写版で、最初から合致だったのは郁と手塚でした。


さて、内容の話。ネタばれない程度の感想。

泣いた!笑った! ちょっとニヤリ。

原作でもアニメでも触れているので、基本の流れはもう知っているのに、途中でボロ泣きしてちょっと困った。

小牧さんが、映画でもナイス!
そして、小牧さんが笑ってるシーンで私も笑いがこみ上げるので、大変!

原作にはない展開でのシーンにて、このシリーズ通して見えてくるキャラの性格がみえてニヤリ。

話の導入とか、起きる出来事の関係がちょっと違うふうに繋げられてたりするんですが、それがけっこう「アリ」だなと思いまして。
それと、映像だったらそうやって説明できるんだ!という驚きもあり。

総合的に感想を述べると、図書館戦争の「表現の自由」の部分が好きな、とくに文字書きさんにはお勧めしたい!
(あ、もちろんラブの要素もありますよ!)


さて、続きで細かい感想を。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:音楽
私は想像する私は想像する
(2013/04/17)
昆夏美

商品詳細を見る


マジェスティックプリンスを朝起きて見ると、一日中この曲が脳内ループするのですが。
フライングゲット組も現れ始めた4/16、耳コピ歌詞撤去!

それにしても、智晶さんの歌詞はとても良いですわ。


サヨナラっていうサヨナラっていう
(2013/04/17)
石川智晶

商品詳細を見る


「サヨナラっていう」ももちろん買いまっせー!!
DATE: CATEGORY:声優・俳優
ゴーバスターズファイナルライブツアー(以下FLT)に行ってきました。

小さいお友達向けのにはあんまり行くべきでないかなー、せいぜい映画くらいかなーと思っていたのですが、FLTのCMを見れば見るほど、見れば見るほど、行きたくてしょうがない! ということでS席ではなくてA
席をとりました。

ちょっと遠いかな?と思っていましたが、実際に座ってみると、TIGER&BUNNY THE LIVE見たときくらいかな? そのままでも顔のパーツ見えるくらいな。

第1部がヒーローショー。
第2部がトークショー。

感想を一言で言うとですね……。

陣さん好きだーっ!
Jと陣、エンターとエスケイプの組み合わせ好きすぎるーっ!

ってところでしてね。
そこに全ての記憶を上書きされているのですが、続きにもうちょっと感想書きますね。

続きを読む »

DATE: CATEGORY:声優・俳優
1週間も前になりますが、3/23(土)に東京の日生劇場で、ミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」を見てきました!

あまりミュージカル好きな方ではないと思っていたのですが、何故見に行ったか、と申しますと。

1.入野自由くん出演!
2.音楽劇ファフナーと演出の方が同じ!

というわけで、ちょっと迷ったのですが、お求めやすいB席(2階席の前後左右やや中央より)でチケットとっちゃいました!
(名古屋公演があることに気づかなくてうっかり東京公演でチケットを取ってしまった迂闊)

まず、ちゃんとしたミュージカル見るのは初めてくらいです。
学生がやってるのは見たことあるけど、プロのはとりあえず記憶がない気がするくらいの。

(音楽劇ファフナーは、ミュージカルではなくて音楽劇! ということで)

「屋根の上のヴァイオリン弾き」はもう古くから長くやってる作品らしくて、1幕後休憩では主役が別の方のころから見てる方の声も聞こえて来て。
客層は老若男女問わずって感じ!(最初は年配女性多めかな?と思いましたが、小さなお子さんお連れのお母さんとか、若い方も沢山)

休憩中に、聞こえてきた声で気になったのは、みゆくんが声優さんだから動きとか声の出し方違うよねーという、多分演劇良く見る方の声。
確かにみゆくん声優さんですが、もともと劇団ひまわりの子役さんなんで(空色勾玉のミュージカルとかやってたし)、近年は声より舞台での活躍多くなってる感じするよーと、思った!

とはいえ、私そんなに舞台に精通してないし、ましてやミュージカル分からないですから、ね!


そんな私ですが、作品は全体的に愉快な感じで、最後ちょっぴり寂しい感じで、大変楽しめました。
あんなに舞台装置がくるくるぐいぐい動いて場面転換する舞台は初めてかも。

何本か見たbpmの舞台は基本一個の舞台装置固定だし、ファフナーの舞台・音楽劇は、舞台装置がむちゃくちゃ作りこまれてる、というよりは同じ形のものがいろんな役割を見せるし、タイバニの舞台は背景が全部映像でしたから。

暗転時の蓄光テープが、ステージ上で星空のごとく光っていたのが印象的です。


で、お目当てだった入野自由くん!
ツイッターで見かけた、声優さんがたの感想が軒並み「みゆくん輝いてた」で面白かったのですが、ほんと、みゆくん輝いてた!
イベントとかラジオとかの役者として演技してないみゆくんも良いのですが、舞台上で演技しているみゆくんが、私は好きみたい。
TVアニメ(冬アニメはキューティクル探偵見ました)だとお金もかからないし、やっぱり声が大好きではありますし、歌も好き(春アニメエンディングのKAmiYU新曲楽しみです)なのですが、もっともっと舞台でお姿拝見したいなあとつくづく思いました。(夏にまた舞台ありますね!)


そして、私、舞台ってミュージカルも好きなのかもしれない!
ミュージカルも面白かった!

という発見。
とはいえ、良いお値段しますしね、なかなかそうそう、たくさん見られないですが。


残念ながら見に行けなかった、同じ日に東京でやっていた、音樂劇千本桜、DVD買いたいなーって思ってます。
音楽劇 千本桜 [DVD]音楽劇 千本桜 [DVD]
(2013/08/09)
不明

商品詳細を見る


それと、こちらは見に行けた、音楽劇蒼穹のファフナーも。
ミュージカル蒼穹のファフナー2012版 DVDミュージカル蒼穹のファフナー2012版 DVD
(2013/05/22)
不明

商品詳細を見る

……商品名がミュージカルになってますがな!




……音楽劇とミュージカルって違いが分からんですが、今回「ミュージカル」を見に行って思ったのは、セリフや想いが歌詞やメロディそのまま織り込まれてるのがミュージカルかな。
音楽劇は、セリフではない、普通の歌の曲(っていうのかしら?)が、劇の流れの中にあてはめられていってる感じなのかしら。


というわけで、「屋根の上のヴァイオリン弾き」感想終わり!
DATE: CATEGORY:アニメ・特撮
2013春アニメ気になるのはこちらー!

RDG……原作の荻原さんの「空色勾玉」が好きだった。
カーニヴァル……エンディングがKAmiYU。
惡の華……監督が長濱さん(蟲師。音響監督も蟲師の人)
翠星のガルガンティア……ロボ・メカ。シリーズ構成虚淵さん。IG。
革命機ヴァルヴレイヴ……ロボ・メカ。シリーズ構成大河内さん。メカデザの一部鷲尾さん。
進撃の巨人……石川由依ちゃん出演。シリーズ構成靖子にゃん。IG。
DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION……純粋に気になる。
アラタカンガタリ~革神語~……エンディングが達央さんの。シリーズ構成が関島眞頼さん。
銀河機攻隊 マジェスティックプリンス……ロボ・メカ。エンディングが石川智晶さん(OPの作詞作曲も)、特撮俳優がキャストに複数。
宇宙戦艦ヤマト2199……見たかった。

全部……見られるでしょうか……?


copyright © 2017 停滞前線まるさんかく all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。