カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


リンク


ブログパーツ




DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:アニメ・特撮
新海誠作品『言の葉の庭』を見に行ってきました。一週間前に。


新海作品が好き、というのと入野自由くん&花澤香菜ちゃんというキャストの組み合わせに見に行かざるを得なかった!


作品の話の前に。

劇場に行く電車の中で、サイコパスの一番くじの話をしている人がいまして。
「ドミネーター欲しい」とかいう発言から、「同類だ!」と思っていたら同じ駅で下車。
さらに進む方向が同じで、会話がさらに聞こえてきて。
ライブの話をしているなー。「ビッグウェーブ」がどうとかいってて、angelaか?
とかぼんやり思ってたら「KINGSは振りが他にもあって」って……angelaだーっ!

実は、私ブログに書いてませんがangelaのライブ(名古屋)に行ってまして。人生初ライブでして。
ホントに同類だったと、笑いが止まらなくなりました(失礼)

……で、その人たちは劇場でまた見かけました。同じの見てた(笑)


さて、本編のお話!





ネタバレしますよー。


同時上映の『だれかのまなざし』から。
これは一般に見られる機会がなかったものなので、見られてハッピー!
猫目線ってことで解釈あってるでしょうか? (『彼女と彼女の猫』も猫目線でしたねー)
世界は未来風だけど、素敵な家族のお話。
女の子の声は、秒速5センチメートルのキャストに居た方かな。


そしてそして、『言の葉の庭』

ところどころ、実写化と思うようなシーンがあって。
取り分け地面の水たまりに緑が映りこんで、雨で波紋が広がるシーンにみとれました。

それから音。
ビニール傘に当たる雨の音。
それとゲリラ豪雨の風雨の音。
それが、本当に凄くて。リアルで、綺麗で。
自宅の音響だとそれは感じられなかっただろうな、と思うと、映画館まで(ちと遠いけれども)見に行って良かったなあと思います。

それから、お話や声のこと。

私は予告編を何度も見てまして。
中でも「あんたは一生ずっとそうやって、大事な言葉は絶対に言わないで、自分は関係ないって顔してずっと独りで……生きていくんだ!」てセリフが物凄い大好き。
予告編のその声だけでもたまらん!て感じでした。(ただのみゆくん好きと言わないで)

だからかな、本編でもそのシーンに至るあたりがとても好きで。

特に、ユキノが部屋を飛び出していくところ。鳥肌。
そこから、上のセリフに至るまで。一番感情がむき出しになるところがとっても好き。
(震えるような激しい響きを持ったみゆくんの声が好きということもあります)

終わり方は、やっぱり二人の間にはどうしようもない距離があるのだけれど。
『ほしのこえ』~『星を追う子ども』の距離よりは少し近いのかな……。


私も靴を作ってくれる人が欲しいです。


豪雨は苦手ですけど、雨は結構好きな私。
さらに雨が楽しくなる映画でした。

劇場アニメーション『言の葉の庭』 Blu-ray 【サウンドトラックCD付】劇場アニメーション『言の葉の庭』 Blu-ray 【サウンドトラックCD付】
(2013/06/21)
入野自由、花澤香菜 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 停滞前線まるさんかく all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。