カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


リンク


ブログパーツ




DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:アニメ・特撮
劇場版 機動戦士ガンダム00 見て参りました!

※見たのは公開から2日目ですが、ちょっとまだネタばれ書くには早いので、この記事はしばらく保存しておいて、後から投稿なのです。



感想を色々つらつらと書きたいところですが、それはちょっと抑えて。


見たかいあった!
考えるところもいろいろあった!
それから、ちゃんとTVシリーズの完結編だった!
沙慈くん出た!(えっ



でも、ネタばれなしで感想書くのは難しいので、続きからはネタばれで。
見てから、見てから読んでね。 まず。
この記事に出てくるセリフは、大体です。
私の脳内でばっちり変換されてるので、不正確です。
あと、時系列は混ざっておりますゆえ、あしからず。



沙慈く~ん!
冒頭から出てきてくださって、沙慈くんファン、みゆくんファン的には、ほっといたしました。

「あんなにきれいなもんじゃない」
「まるで見てきたようなことを言うんだな」

あう、沙慈くん。

幸いにも沙慈くんとルイスは、今もまだ仲睦まじく。
二人ともあの指輪をはめているのですよ。
沙慈&ルイスを応援するわたくしとしては、もうその事実だけで幸せ!

「考える必要があるんだ」

というようなセリフが出てきましたが、セカンドシーズンの最後でも似たようなセリフ(「考える必要があるんだ。本当に、平和を求めるなら。世界について考えることが」)がありましたね。



そんでもって気になるのはOPの映像。
冒頭の時点での、各々のキャラの現状などの合間に挟まってくる抽象的な絵。
なんとなく「命」のような印象を持ったのですが、あれはELSとの対話の時に見えたものですかね。

あれは、ちょっと一発では解釈しきれません。
もう一回見たいですねえ。



「准将だ! いったい何年間違えているつもりだ」

幸せのコーラサワーとなったコーラサワーとカティ・マネキン准将。
コーラサワーさんは相変わらずでとっても良かった!



襲来するELSと戦闘シーンはすっごい見ごたえある画でした。
目が回る。


ELSはスタートレックの流動生命体やボーグ、ファフナーのフェストゥムを思わせる存在でした。


ティエリアさんは、うん、さすがティエリアさん。
素敵です。




リヒティ・クリス・ロックオン兄の登場にはちょっとぐっときました。

「お前は変われ。変われなかった俺の代わりに」

なんて、あのセリフ再び!!



でね、まああの色々言いたいことはあるんだけど、そこは飛ばして!


エンドクレジット。

毎度のことながらキャストをしっかり読んで、たら。


イオリア・シュヘンベルク:磯部勉


ん?
と思ったら、クレジット後パートで出ました!


いやはー。




そして未来。

年をとったマリナ。

そこに現れる刹那。
ELSと一体化して(?)、昔のままの姿をしています。

「私たちは」「俺たちは」
「分かりあえた」

花が咲き乱れる中、花に包まれるガンダム。

こ、これはTVシリーズのED"trust you"の時の画だっ!


そして、こんな文字。

Peace cannot be kept by force.
It can only be achieved by understanding.

と書かれていたと思われます。


平和は力では保たれない。
平和はただ分かりあうことで、達成できるのだ。


00のストーリーをよく表していますね!!








そして、人々の話声の中から気になるものをピックアップ!



「うーん、微妙?」

分かる、分かりますよその気持ち!
爽快感で「やったぜ!」って終わり方ではありませんでしたし、「つまりどういうこと?」っていう感じもあります。


「なんかガンダムっぽくなかった」

ええ、あえて「なにかっぽい」と言うなら、私の中では「ファフナーっぽい」でしたけど。
でも「来るべき対話」なわけで、それはもうTVシリーズのころから言ってた話なので、いまさら何を!

……と、TVシリーズをちゃんと見たのは00が初めての私は思うのです。
私はガンダムっぽさとは何かを知りません。
※世代的にはSEED世代ですが、そちらはあまり見てないのです。

まあ、人間 対 人間の話ではなかったから、ガンダムっぽくないのかもしれませんけど。



「あの人はね、絶対死なないんだよ」

コーラサワーですね。
ええ。ついに死ぬのか、不死身のコーラサワー!かっこよく死んでしまうのか!
と、思ったのに。
結局……!


「続くのかと思ったけど、終わったね」

初日に見た人の情報に「あいまいにするのかと思ったら、ちゃんと完結編だった」という情報があったので、その意外性はありませんでした。
しかし、ちゃんと決着付けてくれたのでほっとしております。


「クアンタはもっと闘うんだと思ってた」

もうちょっと早く出てくるのかと思ったら、意外にも出番は短く。
でも確か「刹那が望んだ機体」なので、よく考えてみるともとより闘いのための機体ではないので、あんまり闘わないのは当然なのですね。





もう一回見たい……。



スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムOO - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 停滞前線まるさんかく all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。