カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


リンク


ブログパーツ




DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:テレビ
おわっちゃいましたね、ジェネラル・ルージュの凱旋。

原作ファンで、映画のジェネラル好きだったので、最初はいまいちかなって思ってたんですけれども……。
最終的には大好きになっておりました。
ドラマ版のジェネラルもカッコよーい!
にやっ、ってのがたまらんですな。


そして、字幕をオンにしてみると、専門用語がちゃんと拾えるので楽しさ倍増。
ものすごく医療台本を読んでみたくなりますね。


最終話とその一個前が、個人的にはクリーンヒット!

ベータブロッカーと喘息! とか思ってたら、リンパ腫が来て。
頸部リンパ節生検だ!
というところで、身もだえしました。


しかも、ホジキンリンパ腫だしー。

ホジキンで死なれたらたまんないな、とか思ったけど、死ななくてよかった。


で、キャンディーのことはちゃんと触れられて、リンパ腫はそこに絡めてきてて。
でもでもっ。
最後の事故のところは、もっと見たかったあ。

もっと見たかったあ。

SPで描かれないかな~。描いてほしいなあ。

あと、私の大好きな「取材のヘリは飛ぶのに、ドクター・ヘリはどうして桜宮の空を飛ばないんだ」が出てこなかったのは残念。
白鳥さんに取られちゃいましたね。
まあ、ドラマでは速水先生がドクターヘリに入れ込んでなかったからあたりまえだけど。
白鳥さんのセリフで触れてくれただけ良かった。


ああ、もう一回見たい……。 あと、見てたときに思ったんだけどさ。
化学療法が成功して、速水先生は救命に戻れるんでしょうかね。
指揮官としてならいざ知らず、細かい治療をするのは難しくなるかも、て思ったり。
手指に副作用が出ますから。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 停滞前線まるさんかく all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。