カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


リンク


ブログパーツ




DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:アニメ・特撮
さっき書いたばかりの記事で、獣の奏者の本の感想を書きました。

で、これは昨日の夜(探求編を読んだ後)思ったことなのか、一昨日の夜(探求編を読む前)思ったことなのか、さっぱり分からんのですが(えっ


上橋菜穂子と、Production I.Gは相性がいいのか?
精霊の木もIGでアニメ化したらいいのに~


などということを、床に就きながら思ったのであります。
いや、自分の好きな本は何でもアニメになったらいいって訳ではございませぬが。
っていうか、むしろならないほうがいいときもあったりするのですが。

上橋菜穂子の精霊の守り人と、獣の奏者はなかなかステキにアニメ化されていて、どちらも(獣の奏者はトランスアーツと)Production I.Gがアニメを制作しております。

そして、精霊の木はSFなんですよーーー(←きっとここが一番大事

精霊の木精霊の木
(2004/05/25)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る

精霊の木は、上橋菜穂子のデビュー作なのだそうです。
別にハードSFってわけではなく、他の上橋作品と同じく、人と生き物のかかわりと、人と人とのかかわりと、政治的に行われる大人の事情の、うがぁーって感じ(←意味不明)が描かれています。

わたくし、ファンタジーは本で、SFは映像で見たいという謎の欲求がありまして。
逆も特に問題は無いのですが、SFは難解すぎて本を読んでいると途中で心が折れるという経験をいたしまして。
だから、今でもSF作品は映像で見たいという希望が心のどこかにあるのです。


で、ふと、「精霊の木もIGでアニメ化したらいいのに~」なんて、布団の中で思ったので、獣の奏者の感想ついでに書いてみました。



そしてIGつながりで一言。

劇場版“文学少女”よなぜ、劇場版なのだ。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 停滞前線まるさんかく all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。